« 初雪(って初ぢゃないけど) | トップページ | 博士の愛した数式 »

2006年1月12日 (木)

おお怖っ

昨日の話なんですが、授業をしてますと外で鳥がぎゃーぎゃー鳴いているんですよ。

うるせえなぁ、とカーテンを開けてみると...

 うぎゃ〜〜〜〜

そこには50〜100羽ぐらいはいたのかなぁ。
カラスの集団が森の上を飛び交っているではないですか。

それわもう、異様な光景ですよ。
生徒と3人で眼を丸くしてました。

その後、散々「あの森の中に何かがある!」とか「何か不吉な予感〜」とか言って遊んでました。

授業中ですから携帯もデジカメも持ってないので、写真が撮れなかったのが残念。

« 初雪(って初ぢゃないけど) | トップページ | 博士の愛した数式 »

「サイエンス」カテゴリの記事

コメント

まるでヒッチコックの『鳥』ですな。
何かの前兆かしらん?

>まるでヒッチコックの『鳥』ですな。
そーなんですよ、って見たこと無いんですけどねf(^ ^;)

電線とかに鳥がたくさん留まっていると、
「まるでヒッチコックの『鳥』みたい」
と、my母から言われてたので、すごかったんだなぁ、と。

その話をした同僚には「何かの死体があるんじゃん」とか言われました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/8126426

この記事へのトラックバック一覧です: おお怖っ:

« 初雪(って初ぢゃないけど) | トップページ | 博士の愛した数式 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ