« 『ドラえもん のび太の恐竜 2006』 | トップページ | 宴会中 »

2006年3月10日 (金)

『機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-』

2日連続で映画見ちゃいました。しかもアニメf^_^;

『機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-』

誰も知らないラスト…
新訳Z完結編。

ということで、本当にTV版のラストと違います。
ZIIのラストに出てきたアクシズの旧ジオンと木星帰りのシロッコが参戦して、戦局はゴチャゴチャになります。
TV版を圧縮してるので混乱はしますが、よくもあそこまでまとめたなぁ、と関心しました。

しかし、あのラストは、
「えぇ〜!Σ( ̄ロ ̄lll)」
も一つオマケに
「えぇ〜!(゜д゜;)」
富野さんやっちゃった〜ヾ( ´ー`)

という印象です。

ZIのときにロボットアニメで恋愛ものをやるとどうなるか、みたいな発言を富野さんはしてましたが、本当にやっちゃいました、という感じです。

納得いか〜ん(-_-メ


...でも、あういうラストもありかも。新訳だからね。

« 『ドラえもん のび太の恐竜 2006』 | トップページ | 宴会中 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/9017220

この記事へのトラックバック一覧です: 『機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-』:

» 【劇場鑑賞21】機動戦士ZガンダムⅢ A New Translation −星の鼓動は愛− [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「ハマーン・カーン!貴様は、戦いの源を生むだけだ!」 戦士たちよ・・・ 戦いはいま、終焉を迎えるときが来た 誰も知らないラスト・・・新訳Z(ゼータ)完結編。 [続きを読む]

» 機動戦士ZガンダムⅢ・星の鼓動は愛 評価額・410円 [Blog・キネマ文化論]
●機動戦士ZガンダムⅢ・星の鼓動は愛をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 3つの勢力に [続きを読む]

» これが衝撃のクライマックスなの?!『機動戦士ZガンダムⅢ』 [水曜日のシネマ日記]
過去にテレビアニメとして放送されていた「機動戦士Zガンダム」 を 劇場版3部作にした、第三章(最終章)です。 [続きを読む]

» 『機動戦士ZガンダムIII/星の鼓動は愛』(2006) [【徒然なるままに・・・】 by Excalibur]
新訳Zガンダムの第三部、すなわち完結編。 ティターンズとエウーゴの抗争に、割って入る形となった旧ジオンの残党アクシズ勢力。その三つ巴の戦争もいよいよ終局へ。 ということで、全篇戦い戦い、また戦い。ちょっと気を抜くと、今はどことどこがどういう立場で戦っているのか、出撃しているのは誰と誰なのか、そういった俯瞰的な視点を見失ってしまうほど。早い段階で、自分にとってのキーとなるキャラクターを掴まえておかないと、物語の流れも捉え損なってしまうくらいだ。 ま、そんなことよりも、今回の問題はラスト・シー... [続きを読む]

« 『ドラえもん のび太の恐竜 2006』 | トップページ | 宴会中 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ