« 高校野球 | トップページ | 『日本沈没(2006)』 »

2006年8月11日 (金)

今日のニュースより

1.英国で航空機テロ未遂

 ペットボトルに隠したニトロ?系燃料と、カメラのフラッシュに偽装した爆破装置を飛行機内に持ちこんで、米国内で飛行機テロを画策していたアルカーイダ?系アラブ人を20人以上拘束。
 別件で逮捕されたアラブ人の証言で発覚したそうだが、今の日本はお盆における出国ラッシュ。
飛行機搭乗の際に預ける荷物のチェックは厳しくなり、機内に持ちこむ手荷物の中身も制限され、ペットボトルや液体化粧品、薬などの持ち込みが禁止された。

 ワタシの職場では修学旅行が英国であった。あの9.11のおかげでカナダに変わったのだが、来年は英国に戻したい意向である。ところがこのような事件が繰り返される限り、まだまだ英国旅行は難しいかな。


2.明日は日航機墜落事故から21年

 早いモノで、あの御巣鷹山へ墜落したあの大惨事から21年が経っているんですね。
あの時はワタシも中学生だったかな?あの時の衝撃は凄まじかったことを覚えています。
あれから21年たって、今度は航空機テロの心配が起こっている。

 いつになったら平和な空になるのでしょうか?


3.皮膚より万能細胞

 万能細胞と言えば、皮膚や筋肉、神経、心臓などいろいろな器官を作り出すことが出来る細胞のことで、ES細胞(胚性幹細胞)のことでした。

ところがこのES細胞、受精卵から成長する途中に分解して作るため倫理的な問題があり、米国をはじめとして、今あるES細胞以外に新しく作ることを禁止している国が多い。

 今朝のニュースでは日本の研究者が、マウスの皮膚から万能細胞を作成することに成功したらしい。
これがヒトの細胞から作ることが可能になれば、わざわざES細胞を作らなくても万能細胞を作り出せて、いろいろな器官を作り出すことも可能になるだろう。

 今後の研究に期待したい。


 〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は非常に暑かった。
折角の中休み、有意義に過ごしたいのだが...高厚いとなぁ(- -;)

« 高校野球 | トップページ | 『日本沈没(2006)』 »

「サイエンス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/11392042

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のニュースより:

« 高校野球 | トップページ | 『日本沈没(2006)』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ