« 『エヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』 | トップページ | 『剣岳 点の記』 »

2009年7月26日 (日)

『THE WRESTLER』

ミッキー・ローク主演の本作は、年老いた人気レスラーが心臓発作のためプロレスを辞めたら行く場所も頼る人もいないことに気づくところから始まる。


家族や恋人、仕事に生き甲斐を見つけようとするが、家族を捨ててプロレスに生きてきた彼はひとり娘に拒絶されてしまう。

何とか関係を修復しようとしたが、恋人に交際を断られたショックで行きずりの女と一夜を過ごし、娘との約束をすっぽかしてしまい、再び娘から拒絶、絶縁される。

そのショックに追い打ちをかけるように、職場の客に嘲笑を浴びて、仕事もすっぽかしてしまう。


そして悟る。たとえ死のうが自分にはプロレスしかないことを。
恋人の呼びかけも、もう耳には届かない。

自分が最も誇り高くいられる場所はリングの上なのだ。

------

先月、リングの上で死んだプロレスラー三沢光晴。

プロレスラーでありながら団体の社長である彼は、自分のトレーニングよりも団体運営のためにスポンサー周りなどが忙しかった。

プロレスラーである限り、最高のショー(敢えてこう書きます)を見せられない、ならば引退と考えていた矢先の事故。


この映画をみていると、三沢を見ているようでせつなかった。

------

どんなレスラーでも、どんな仕事でも、いつかは別の道を探さねばならない。
しかし、自分の仕事に誇りを持ち、死ぬまでできるなんて幸せなのかもしれない。

自分もこんな風になれるのだろうか...

« 『エヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』 | トップページ | 『剣岳 点の記』 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/45747718

この記事へのトラックバック一覧です: 『THE WRESTLER』:

« 『エヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』 | トップページ | 『剣岳 点の記』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ