« 『誕生40周年記念 仮面ライダー展』 | トップページ | アタックチャンス 児玉清さん死去 »

2011年5月 8日 (日)

『岳-ガク-』

昨日封切りの『岳-ガク-』を観てきました。
ビッグコミックオリジナルに連載されている漫画が原作で、山岳救助ボランティアの島崎三歩の山バカ物語。

この主人公三歩を小栗旬がほとんどスタントなし(といっても合成はあるが)で山に挑んでいた。
どんな過酷な状況でも笑顔を絶やさない三歩を良く熱演していたと思う。

映画のように、実際にどれだけの登山家が1シーズンに遭難しているのだろうか。
そして救助すべく山岳救助隊が出動し、どれだけの悲喜劇が繰り広げられているかは分からないが、本作を観て、山岳救助隊や救助ボランティアの命がけの姿勢には頭が下がる。

自分は富士山には登ったことがあるが、穂高や剣岳のような険しい山は登ってみたいけど…
三歩達のお世話にならないように気をつけたい。
110508_220801


« 『誕生40周年記念 仮面ライダー展』 | トップページ | アタックチャンス 児玉清さん死去 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/51619610

この記事へのトラックバック一覧です: 『岳-ガク-』:

« 『誕生40周年記念 仮面ライダー展』 | トップページ | アタックチャンス 児玉清さん死去 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ