« 酷い | トップページ | 春季弓道市民大会 »

2012年4月26日 (木)

『タイタンの逆襲(3D)』

前作『タイタンの闘い』の時の印象があまり残ってなかったので、記憶を呼び戻しながらの鑑賞でした。

------
前作の主人公 半神ペルセウスの元に神ゼウスが助けを求めに来る。
神は力を失いつつあり、巨神クロノスが力を取り戻しつつある。

冥界の神ハデスと闘いの神アレスの裏切りに合い、ゼウスは捕らえられ、海神ポセイドンはペルセウスに事の次第を告げて息絶える。

ペルセウスはペガサスに跨り旅立つ。
------

今作で出てくるのは双頭の獣キメラ、雄牛の頭を持つミノタウロス、一つ目のサイクロプス、そして巨神クロノスといった神や魔物なんですが、前作同様にワクワク感を感じなかったのは、目が肥えてしまったからなんでしょうね。

クロノスに至っては「岩石大将軍」と思ってしまいました(笑)

------
それにしても、高い金払って3Dにする必要があったかなぁ、と思います。

3Dは鑑賞料金に+400円です。
TOHOでは3Dメガネ持参で割り引き、ポイントによる割引もあるのでお得かな、と思うのですが、他のシネ○○○ではポイント割引が効かないので、ちょっと困っちゃいます。

3Dは別料金を取られるのだから、これぞ3Dっていう作品を作ってもらわないと、2Dでも良いかな、と思っちゃいます。

« 酷い | トップページ | 春季弓道市民大会 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/54565183

この記事へのトラックバック一覧です: 『タイタンの逆襲(3D)』:

» 『タイタンの逆襲』(2012) [【徒然なるままに・・・】]
あれから10年後、人々が神に祈らなくなり、神々はその力を失いつつあった。ゼウスは巨神(タイタン)復活を阻止するべくペルセウスに助力を請うのだが、息子ヘレイオスとの平凡な暮らしを望むペルセウスはこれを拒む。ゼウスは次兄ポセイドンを伴い長兄ハデスの元を訪れ、これまでの経緯を水に流し力を合わせようと説得するのだが、あろうことかゼウスの息子アレスが裏切り、ハデス共々巨神の王クロノスに寝返ってしまう。ゼウスは捕えられ、辛うじて脱出したポセイドンは危機をペルセウスに伝えると息絶える。ペルセウスはゼウスを救い、ク... [続きを読む]

« 酷い | トップページ | 春季弓道市民大会 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ