« 『グレートジャーニー 人類の旅』(国立科学博物館 特別展) | トップページ | 『相棒シリーズ X DAY』(ネタバレ注意) »

2013年3月21日 (木)

『長渕剛 第五回詩画展 殺気 黒い血が流れる日』

久々に長渕さんの詩画展です。

今回は「殺気」と言う言葉を中心に、長渕さんの内面からわき起こる覚悟を詩画にまとめたものが中心です。
以前に見たときは、なんか仏教というか神仏に通ずるところもありましたが、今回はホント圧倒されました。
Photo
会場入り口にはモニターがあり、長渕さんの制作風景が流れていました。
体ほどもある40kgぐらいの太い筆に墨、いや黒い血をつけて、一筆一筆気合いを入れながら書き殴る姿に圧倒され、会場内での作品群に圧倒され、最初から最後まで圧倒されまくってました。
------
開催前は時間指定のチケット購入となっていたんですが、当日券があると聞いて直せず会場に行きました。
その判断はgoodでした。
各回開始30分前に入場規制され行列を作っています。
ところが今日だけかもしれませんが、開始30分から1時間ぐらいで、ご覧の通り行列が無くなります。
で、入場は並ばずに入れました。
お客さんの数も平日14時ぢゃまばらなので、ゆっくりじっくりがっちり拝見できました。
残念ながら物販コーナーは複製画額縁(小5000円)や絵皿はSOLD OUTで、クリアファイルやメモ帳、iPhone5ケースなどしかありませんです。
もちろんシルクスクリーンの複製画は注文受け付けてますが、ン十万ぢゃ…
あ、そうそう
入場者には小さいパンフレットがもれなく貰えます。
------
それにしても、表参道ヒルズって、何?
ワタシには良く分からん施設だなぁ。
それって田舎もんってことか…orz

« 『グレートジャーニー 人類の旅』(国立科学博物館 特別展) | トップページ | 『相棒シリーズ X DAY』(ネタバレ注意) »

from TN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/57005069

この記事へのトラックバック一覧です: 『長渕剛 第五回詩画展 殺気 黒い血が流れる日』:

« 『グレートジャーニー 人類の旅』(国立科学博物館 特別展) | トップページ | 『相棒シリーズ X DAY』(ネタバレ注意) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ