« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月16日 (日)

STAP騒動

うーん、ちょっと雲行きがおかしくなってきました。
1月末に世界を騒がせたSTAP細胞の周辺でおかしいことになってきました。
 
証拠となる画像データが他の論文からコピペした、とか。
論文の本文が、他の論文からそのままコピペして、引用元がないとか。
挙げ句の果てに、小保方さんの博士論文までおかしい所があるとか。
 
それより何より、論文と同じ方法で実験しても、再現できないというのが致命的。
 
論文というのは、誰が読んでも同じ方法で再実験すれば、同じ結果が得られるモノなんですよね。
やはりこの点が引っかかるんですよね。
 
所属先の理研でも再現ができないとの声に、実験方法の詳細を公表してますが、まだ再現されているとの発表が無い。
 
そんな折りに共同実験者から論文取り下げの提案、そして理研の調査委員会の調査報告と、どんどん事態が悪化しているように思えて仕方ない。
 
------
そもそもSTAP細胞やiPS細胞、ES細胞といった幹細胞(万能細胞)は、分化した細胞を初期化(リセット)することで、何にでも再分化できるということで、再生医療に光を点す研究なんですよね。
 
で、STAP細胞は、分化した細胞に刺激を与えるだけで初期化ができる、という画期的な研究なのです。
 
どうか、「この研究の成果事態までが捏造であった」という、最悪な事態に発展しないことを切に願いたいモノです。

2014年3月12日 (水)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT4月号&デザインズ4 ネタバレ注意

いやぁ、やっとでました。デザインズ4。

出たんですけど…
 
これまでのデザインズ1〜3の方が内容は濃かったかも。
今までFSS休載中に散々煽っていたのに、内容はこれかぁ、というがっかり感が強い。
 
なぜこんな厳しい批評かというと、NT4月号の表紙がゴイス。
クロス・ミラージュもといグリット・ブリンガー!
クロスの特徴的な頭部を継承しているかのようなデザインが良い!
 
連載再開号に掲載されていたLEDもといツァラトウストラ・アプターブリンガーもそうなんだけど、早く全身像が見たいっす。
 
ちなみにシュペルターもといデムザンバラは、現所有者のジィッド君が大改修して原型が残っていないらしい。
ということは、あの残念なデザインは本来のデザインでは無い?ってことなら、良かった良かった。
 
------
FSSにはこれまでに「CHARACTERS」と呼ばれる副読本(服毒本?)があった。
ワタシがFSSにはまった80年代後半、普通の本屋には置いて無く、近所のアニメイトで買い漁ったもんです。
(散財したなぁ。一度整理しないとな)
 
#1 MIRAGE(第1話)
#2 COLUS(第2話)
#3 WATER DRAGON(事典)
#4 FATIMA(ミラージュとミラージュファティマの設定集)
#5 3159(永野アルバムCD「MAMORU NAGANO」のメイキングなど)
#6 TWIN TOWER(ヤクト・ミラージュ・グリーン・レフトの設定、第4話前半)
#7 DRAGON KLEIN(キャラクターズ・プラス全4冊の合本)
#8 A.K.D.(A.K.D.軍解説及び第4話後半)
#9 PLASTICS STYLE(新ファティマファッションおよび第5話前半)
#10 KNIGHT FLAGS(第5話後半から第6話)
#11 SMOKE WALLS(第6話ACT2、フィルモア帝国、MHの内部構造図解)
#12 F.S.S. SCHOOL DESIGNS ジョーカー太陽星団学校案内手帳(!)
(#12はまあ置いといて(^^ゞ)
 
他にも角川発行の公式本やら、トイズプレス社発行のFSS画集JOKER3100、ガレージキット作品集FACTORYSなど、たくさんの副読本があり、これがFSSたる所以でもあった。
なにせ、本編は伏線が張り巡らされすぎて、副読本があっても解読不能な作品ですから。
 
------
 
そんなんで長年ファンやってきたので、今回のCHARACTERS #13を冠するデザインズ4に期待するぢゃないですか!
 
確かに、相変わらず内容は盛り沢山ですし、購入してから4日、まだ読み切れてません。
 
でも肝心のGTMが少ない(>_<)
マグナパレス、カイゼリン、メロウラ、ダッカス、ボルドックス、バーガ・ハリ、ユーレイ、マーク2、ツァラトウストラ
すでに発表されているものばかり。
せめて、これまでMHとして発表されてきたGTMで、魔道大戦の序盤に出てきたやつぐらいは見たかったなぁ。
 
あとはファティマと歴代詩女、フィルモアのカーテンの奥の方々のデザインが色々と出てきています。
相変わらず、濃い内容なのは確かです。
 
次のデザインズ5の予告もちらりとあったので、早めに出て欲しいなぁ。
------
 
で、NT4月号は上述のように、表紙のグリット・ブリンガーを筆頭にFSS巻頭特集でAKDのミラージュZKKMを紹介。
あとは川村万梨阿の31周年アルバム記念、などの対談集。
そして本編ロスト・マグダル。
 
「安寿と厨子王」
 
以前、永野氏はマグダルとデプレの設定をこう説明していた。
なるほど、ロスト・マグダル、とはこういうことか。
マグダルの偽名が「アンジュ・ユラ」だしね。
ますますマグダルとヘアードは離ればなれになっていきます。
 
そして新たな宇宙海賊とGTMアーグ・ブーラ登場!
後ろ姿だけだけどね。
前はドクロの紋章で乗ってる騎士は黒い眼帯<ウソ
さらに黒字に白く染め抜いたドクロの旗を背負ってます<ウソウソ
 
それにしてもジョーカーにも赤十字ってあるんだなぁ。
 
------
そういえば、以前に当ブログにこんな書き込みがありました(記事ページ)。
>ハンバーグのソースが表紙に飛んでアアアアアアア・・。
 
あああ、ご愁傷様です。
確かにこのデザインズの表紙は、すっごく汚れやすい!
ワタシも机の縁で傷ついてしまいました。
 
カバー付ければ良かった(v_v)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ