« 五十射会、だったんだけど。 | トップページ | 業務連絡 »

2014年6月 2日 (月)

『キカイダー REBOOT』

ギターを背負った青年が、赤と青の機械の身体をもって、プロフェッサー・ギルの魔の手から姉弟を守り抜く。
伝説のヒーロー復活。
 
ということで人造人間キカイダーのリメイクです。
昨年、小説版が登場して、その映画版って感じでしょうか?
Kikaidarreboot公式HPより(サイトはこちら)
------
リメイクが上映されるとなり、キカイダーと宿敵ハカイダーのデザインが発表されて、ちょっとリアルすぎるかな、と思いました。
 
でも、今の時代のリブートだからいいのかな?
 
ワタシ自身リアルタイムに見てた思い出は無いんですよね。
再放送なのかなぁ。ストーリーも良く覚えて無いです。
 
でも、キカイダーとハカイダー、ビジンダー&志穂美悦子のイメージは残ってますよ。
本作でもキカイダーとハカイダーの活躍は迫力がありましたね。
 
ビジンダーでなくマリ(人間体)が圧倒的に強いんですが、機械体が出てこなかったんですよね。
小説でも出てこなかったけど。
次回作はあるのかなぁ?
そのときはビジンダーだけでなくキカイダー01や00、ハカイダー四人衆なんかも出てくるとうれしいなぁ。
------
最近のヒーローリメイクものは、当時の俳優さんを出すのが流行なんでしょうかね。
このリブートもTVでキカイダー=ジローを演じた伴大介さんが登場してました。
 
 
それにしても、マリ役の高橋メアリージュンって方、杏さんに雰囲気が似てるなぁ。
わざとか?w

« 五十射会、だったんだけど。 | トップページ | 業務連絡 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/59748700

この記事へのトラックバック一覧です: 『キカイダー REBOOT』:

» 『キカイダー/REBOOT』(2014) [【徒然なるままに・・・】]
かなり思い入れが強い『人造人間キカイダー』のリメイク、いやリブート作品ということで、募る不安と高まる期待の両方を抱きつつ鑑賞。ハカイダーを主人公にしたスピンオフ映画や、コミックや小説でのリメイク、更に原作萬画版をベースにしたアニメ作品の製作はあったものの、何度か企画は立てられながら(石ノ森章太郎自身も構想を抱いていたとのこと)正面切って聖典に挑んだのは今回が初めて。現代的にアップデートされリアリティを増した設定、描写は聖典へのリスペクトが十二分に感じられ、スタッフ・キャストの真摯な姿勢は傑作の予感。... [続きを読む]

« 五十射会、だったんだけど。 | トップページ | 業務連絡 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ