« 『20150810-12佐渡島ダイビングツアー』 | トップページ | 『日本のいちばん長い日 THE EMPEROR IN AUGUST』 »

2015年8月15日 (土)

『メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる』

はい、今年も幕張に恐竜がやってきたので見てきました。

 

今回のテーマは「巨大化」

ディプロドクスやブラキオサウルスを始めとする「竜脚類」が巨大化した理由を紹介しています。

01_3

その中で目玉にしたのは「トゥリアサウルス」というスペインの巨大な竜脚類なんですが、なんと「半身のみ」

何だかなぁ。

 

折角、幕張メッセのような展示場でやるのだから、たくさんの竜脚類を一同に並べた展示をして欲しいものです。

(何年か前に、竜脚類5-6体を一同に並べて、上からも見られるようにしてくれたのもありましたから)

------

で、竜脚類がなぜあれだけ巨体になれたのか?というと、

1温血性

2鳥類型の呼吸器系

3たくさんの産卵

4咀嚼をしない

だそうです。

02_2

とくに「4咀嚼をしない」は、餌を良く噛まなくて良いから、頭が小さい。首が長いと効率の良い採餌ができる。身体がデカイと腸も長いので、咀嚼しなくてもほとんどが消化される。ということらしい。

確かにティラノサウルスは、頭がデカく、鋭い歯でかみ切って咀嚼していただろうし。哺乳類も上述の1以外は該当しないから、巨大化としてもゾウぐらいですよね。

(クジラの場合は4が該当するのと、重力の制限が少ないからね)

------

で、こいつがマメンキサウルス

03_2  

ディプロドクス・カーネギー

カーネギー博物館の実物を見てみたい。

04_2  

ティラノサウルス "スタン"

この子はお馴染みになりましたね。

05_2


------

今回の恐竜展、今までとの違いは、研究者からの子供たちへの呼びかけがあることかなぁ?

どうすれば恐竜学者になれるかを紹介していたけど、日本人研究者も登場するともっとよかったろうになぁ。

 

個人的には「ブロントサウルス」の復活がうれしいですね。

06_3

« 『20150810-12佐渡島ダイビングツアー』 | トップページ | 『日本のいちばん長い日 THE EMPEROR IN AUGUST』 »

「サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/62088837

この記事へのトラックバック一覧です: 『メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる』:

« 『20150810-12佐渡島ダイビングツアー』 | トップページ | 『日本のいちばん長い日 THE EMPEROR IN AUGUST』 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ