« 『JURASSIC WORLD』吹替3D版 | トップページ | 『メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる』 »

2015年8月15日 (土)

『20150810-12佐渡島ダイビングツアー』

3年ぶりに流されてきました、佐渡島。

 

8/10(月)千葉を18時頃出発で、新潟についたのが23時。

翌8/11(火)朝6時のフェリーで佐渡島に上陸しました。

01_2

はじめのポイントは北小浦。

下の地図で言う所の、北端に近い所です。

3年前(ブログ記事)にも来ましたが、コブダイが手懐けられていて、そばを泳いでくれます。

021

3年前のNo1は「弁慶(でこっぱち)」

ところが寿命だったのか姿を消してしまい、No2アオタン(おでこにアザ)とNo3ヤマトの勢力争い中だそうです。

02

03 それにしても、このポイントは餌が良いのか、他の魚も逃げないんですよねぇ。

04

夜はダイブショップの紹介の民宿。

メシがハンパなく多い。

この他に天ぷらとデザートもあるんですよ。

05

これでご飯が美味しいので、食べ過ぎてしまった。

------

8/12(水)は車で小一時間移動して、姫津という所。

西南側のほんとの日本海です(この海の先は修羅の国で遮るものは海しかない)

06

1本目は洞窟(アーチ)があるところなのですが、海の表面は流れが強く、しかもウェイトベルトがずり落ちそうになり、半分パニック。

痩せたのかなぁw

07

2本目は打って変わって穏やかでした。

08 09

最近の佐渡島はジオパーク構想を打ち出して、集客に励んでいるようですが、確かに島のあちこちにスゴイ地形が見られました。

10

お世話になったダイビングショップ エスワルドさんはすごい大手企業という感じでしたが、とても親切で良かったです。

8/12に世話になったガイドさんは、普段千葉の人で助っ人にきたとか。スゴイ偶然もあるもんだ。

------

楽しかった佐渡ダイブも終了し、いよいよ帰投することになったのですが、新潟で晩飯食べて出発したのが夜21時、千葉に帰ってきたのは日付も変わった深夜1時。

家に着いたのは深夜2時という、超弾丸ツアーとなりました。

もう少しゆっくりしたかったけど、しょうが無い。

11

一緒に行った皆さん、お疲れ様でした。

« 『JURASSIC WORLD』吹替3D版 | トップページ | 『メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる』 »

「ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155507/62088792

この記事へのトラックバック一覧です: 『20150810-12佐渡島ダイビングツアー』:

« 『JURASSIC WORLD』吹替3D版 | トップページ | 『メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ