最近のトラックバック

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT4月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT5月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp »

2021年3月21日 (日)

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||  EVANGELION3.0+1.0 THRICE UPON A TIME』2回目 ネタバレ注意

公式から感想をとのことだったので、

自分の気持ちの整理をつけるためにも、書き込みます

ネタバレしますので、お気をつけ下さい

 

 

 

 

 

さて、当ブログ記事にて初見を書きましたが、庵野カントクの再生のための映画でもあったようで、

無事完走できたことに、TV版最終回のように「おめでとう」と言いたいです

 

旧劇場版では、カントク自身が鬱々とした心情だったのか、

オタクを毛嫌いするような作風?と「終劇」を見たときのなんとも言えない気持ちは、

何度も見直しても、晴れ晴れとしない、モヤッとした印象が強かったです

 

そして「エヴァンゲリオン」を再構築するとして「ヱヴァンゲリヲン」が作られたのですが、

序(2007;当ブログ記事)、破(2009;当ブログ記事)、Q(2012;当ブログ記事)と、

当初はTV版のリメイクぽい内容だったけど、序からカオルが登場するし、破で新キャラ マリ の登場と、3号機の悲劇はトウジでなくアスカに起こっているし、

さらにQではサードインパクトが起こった後の話で、前の2作と繋がっていないようにも見えて、全く話が読めなかったです

 

で、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

 

Qでは全く触れられなかったトウジやケンスケの消息

シンジをはじめとするチルドレンの救済

ネルフと決別したヴィレとミサトたちの背景など

 

あのQの世界の謎が次々と解けていきました

さらに本作では、TV版や旧劇場版、漫画版に対する答えも用意されていて、

旧劇場版で救われなかった自分が救われた気がしました

 

「終劇」の2文字を見た途端に、晴れ晴れとした気持ちと、

庵野カントクお疲れ様でしたと、素直に思えました

 

 

そして2回目

 

落ち着いて物語を噛みしめたのですが、

本作はシンジの成長と碇ゲンドウの救済、

アスカと旧劇場版のラストに対する解答、カオルの役目、加持やミサトのこと、綾波の旅立ちなど、エンディングに相応しい内容でした

 

さらに、TV版のタイトル「新世紀 NEON GENESIS」に対する解答もあり、

「さよなら全てのエヴァンゲリオン」というコピーに対する解答でもありましたね

 

 

 

 

そしてBGM、劇中歌

ユーミンの〇〇→宇多田ヒカルの主題歌の順番は最高ですね

旧劇場版の時の「死」を予感させるような唄では無く、本作にしっかり合っていて、

最後は目元が熱くなってしまいました

 

 

あれ?

そういえば、破で出てきた新キャラ マリ について触れてませんでしたね

 

このマリと冬月の存在は漫画版の解答でもあり、

そしてシンジの成長には欠かせないキャラになりました

そのためにマリをあえて登場させたのでしょうかね

 

 

結論として、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は事実上のエヴァの最終話
これ以上の結末は無いでしょう

これで終わりっていうのも、ちょっと寂しい所もありますけどね

 

長い間お世話になりました

 

 

でも、これで終わりにはならないでしょうね

色々な商品展開だけで無く、スピンオフなどもありそうですな

 

「まだだ、まだ終わらんよ!」

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT4月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT5月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp »

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT4月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT5月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ