最近のトラックバック

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT9月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp »

2021年8月 8日 (日)

『竜とそばかすの姫(2021)』ネタバレ注意

ようこそ<U>の世界へ

 

仮想世界<U>で歌姫ベルとして注目を受ける 鈴(すず)

現実世界では母を亡くしてから、自分に自信が持てず歌うことができなくなった 鈴 は、

<U>の中では歌うことができた

 

そんなとき、<U>を脅かす存在である 竜 と遭遇し、

その竜の身体に刻まれたキズを見て、そして竜とふれあい、

竜を救いたいと思うようになるベル

 

しかし50億人の会員からなる<U>の中で、たった一人に想いを伝えることが可能なのか?

 

やがて、ベル(鈴)の想いは、現実世界の中で奇跡を起こす

 

------

 

とまあ、細田守監督の最新作ですが、これまで『サマーウォーズ』や『バケモノの子』などがあっても、まったく食指が動かなかったんですよね

ま、新開誠監督の『君の名は』なども見てないので、本来なら観に行かなかったでしょうね

 

番宣や予告を見て、主人公が歌姫ということで、ちょっと琴線に触れました

 

で、時間が取れたので観に行きましたが、

 

良かった!

 

所々、「美女と野獣」や横山光輝先生の作品風のキャラ達が登場し、

何かレトロ感もありましたが、仮想世界<U>の圧倒的な映像美や、現実世界とのギャップ、

そして 鈴 を取り巻く人間模様にのめり込みました

 

そして、あの哀愁?漂うベルの唄

 

クライマックスのベル=鈴が歌うシーンに、ジーンときました

 

------

 

実際のネット社会で、<U>のような仮想世界があったら、ネット廃人というか、戻って来られないヒトが増えるだろうな、と感じたのも事実

 

そして、最後に本体をさらけ出して唄うシーンは、騒動が沈静化した後の 鈴 の生活は一変するだろうな、と心配です

Photo_20210808170901

 

 

 

------

 

ここからさらに、ネタバレ注意です

 

 

竜の本体のような児童虐待は、氷山の一角なのだと思います

表では仲の良い家族を演じ、裏では自分の正義を信じて躾と言う名の虐待をする

そして助けて欲しいと思いつつも裏切られ、ネットの世界に逃避する子供たちがいるだろうと思うと、切ない思いがしました

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT9月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT9月号(2021)ネタバレ注意&その他 #FSS_jp »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ