最近のトラックバック

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT7月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp »

2023年7月 9日 (日)

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル INDIANA JONES and the DIAL OF DESTINY(2023)』ネタバレ注意

「レイダース/失われたアーク」

「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」

「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

そして15年ぶりに作られたシリーズ最新作にして最終作?

 

「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」

 

冒頭、1944年のナチスと40代のインディの攻防が描かれる

そして25年後の1969年、70歳の晩年のインディ

 

前作によりを戻したマリオンと息子ジュニアも無く、もう冒険への情熱も失い枯れていくだけのインディの元に、

かつての旧友の娘ヘレナが訪ねてくる

 

ヘレナの目的は、数学者アルキメデスが作ったとされる「運命のダイヤル」

そのダイヤルには、時の裂け目を探し歴史を変えることが力があるとされ、彼女の父親の運命を狂わせた

さらに、そのダイヤルを狙っている集団がいた

25年前にインディに出し抜かれたナチスの研究者フォラー

 

否応なく巻き込まれ、運命のダイヤルの謎を解く冒険の旅に出るインディであった

 

 

------

 

自分が蒔いた種なんだろうけど、事件に巻き込まれ、関係者が殺され容疑者とされ、

事態を収拾すべく動き出しインディが、少しずつ情熱?を取り戻し、

かつてのような冒険者として活き活きとして行く姿に、

劇中「帰ってきた」と表されたのは分かるような気がする

 

 

最後の終わり方に釈然としないところもあるけど、

インディ・ジョーンズの終わり方としてはありなのかな

 

 

------

 

それにしても、今の映像技術は凄いですね

前にSWのEP7-9やローグ・ワンなどで、レイア姫やターキンのように昔の映像を編集したのはあるけど、

冒頭の若かりし頃のインディは実際にハリソン・フォードが演じたシーンに、

SWやインディシリーズで撮影した膨大なフィルムをAI技術で編集して若いインディにするのだからね

 

 

 

ここから,ホントにネタバレ

 

ムカデやゴキブリが苦手なヒト、覚悟して下さいw

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT7月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT7月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ