最近のトラックバック

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT11月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | 『G -1.0』(2023) ネタバレ注意 #ゴジラ »

2023年10月13日 (金)

『北斗の拳40周年大原画展&BLACK JACK展』in 六本木ヒルズ

北斗の拳とブラック・ジャック

両方とも好きな作品なのですが、六本木ヒルズの52階で両方の原画展が見られるので、行ってきました!


まずは『北斗の拳40周年大原画展』

05d0f42ea51b4472b33b9bbf82a11977

一度、原画で見たかったですよ

特に哀しみを秘めた眼と、

C3567bd8311542ffa7e700ed74f0bfc9

カラー表紙や原稿、そして我が生涯に一片の悔いなしのシーンですね

その他にもたくさんある原哲夫渾身の原画に時間の経つのを忘れて見入ってきました


さらに、聖帝サウザーの座席に座り、気分はまさに「引かぬ媚びぬ顧みぬ」

D955e61419064a93b4a2dcd8096020e6

北斗四兄弟の等身大グリッター(金色)像は圧巻でした


さらにグッズ売り場にあった我が生涯(略)のシルクスクリーン?は欲しいなぁ

買えないけど


ちなみに、あのシーンの複製原稿も売ってましたw



で、ちょいと小休止

天空の世紀末カフェで例のパフェ

違ったレイのパフェを食して来ました

8165df07820e4ad9a4b117eb3a890e17


続けて『BLACKJACK展』

2abc2520afa24d46bc8bc421da681d70

こちらは、いろいろなエピソードにわけて、その話の原稿が所狭しと並んでいました

75870fb4c6a047ee810267538dd10d82


虫プロ借金5億、そして逃亡

「手塚は終わりだ」

そこまで言われていた中で、最後の死に水を取ろうと少年チャンピオン壁村編集長の方針で、1話完結の作品が生み出された


医師免許を持っていたとはいえ、あれだけのストーリーを毎週生み出していた手塚治虫は、やはり化け物であったのだろう


原画に見られる緻密な線や修正の痕跡に圧倒され、こちらも時間を忘れて見入っていた

29ae196673da4af1919dac852bd181f4Ab7d1b0fdac2454e8297c9d63e221126

はっきり言って、この二つの原画展

同じ六本木ヒルズ内でやってなければ、ハシゴでは見に行ってないね


それにしても当日券高すぎる、両方で約5000円

さらに両方の図録を買ったら約一万円

グッズを買ったら今日は散財してしまった(T . T)


« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT11月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | 『G -1.0』(2023) ネタバレ注意 #ゴジラ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT11月号(2023) ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | 『G -1.0』(2023) ネタバレ注意 #ゴジラ »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ