最近のトラックバック

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

2024年3月16日 (土)

『恐竜超伝説2 劇場版ダーウィンが来た!』

6600万年前の超大陸ゴンドワナに生息していたとされるプエルタサウルスや、最近発見されたマイプやカルノタウルスなどの生態の再現映像


途中、何度か落ちそうになったけど、最近X(旧Twitter)でも有名な小林快次先生の最新知見が面白かった

プエルタサウルスの卵は、卵殻が1cmと厚く、肉食恐竜が簡単に食べられなかったが、産卵した場所が火山の地熱があり、酸性土壌が卵殻を少しずつ溶かすために、幼生の孵化を助けていた、とか

ゴンドワナがアフリカから南極を経てオーストラリアに繋がっているため、巨大隕石の衝突の影響から逃げ切った恐竜達が南極付近で生き延びた?、とか


恐竜好きな皆さんは、是非観てください


059da91995004e3785e334e10fbf38cd


エンディングの撮影裏話も面白いですよ

2024年3月10日 (日)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT4月号(2024)& DESIGNS7 ASH DECORATION ネタバレ注意 #FSS_jp

表紙は穏やかな表情で互いを見つめ合うダイグとクリス

今の本編が悲しい結末が待っている(と思われるだけに)、観ているだけで悲しい

 

そして、遂にはじまった「DESIGNS永野護デザイン展」特集が巻頭を飾る

見たがっているものを全部出してやれ、という永野センセのインタビューと

富野由悠季氏と幾原邦彦氏のインタビュー、星団に帰ってきた谷明氏をはじめとする原型師たちのインタビュー、

そして関係者によるインタビュー、エルフ荒川と男性ブランコ浦井のりひろによるデザイン展レポートと盛り沢山

 

もう一回行きたかったケド、厳しいなぁ

 

そしてDESIGN7 ASH DECORATIONの紹介と両面ポスターとシールも付属して900円!

 

 

そして本編の表紙は、単行本カバーイラストの解説

実物を見た後だけに感慨深いモノがありました

 

本編は元老に楯突いたミヤザをねぎらうイクやアルカナナイトをはじめとする騎士たち

その裏で恥をかかされた?アドー王の表情が怖い

どうせ粛正されるならミヤザを道連れにしようと考えていないだろうか...

 

そしてラント陛下の計らいによって作られた、

ダイグとクリス、2人の最後の時間...

 

悲しい

 

 

------

 

そして、ようやっと手に届いた「DESIGNS7 ASH DECORATION」

ハッキリ言って、まだ読み切れません!

 

それでも、古参のファンならば嬉しい設定が盛り沢山!

これから続きを読むのが楽しみです!

 

 

以下、ネタバレ1

ES、EL、EN

ZAPの騎士ナンバーの印字

ルナユニット

まさか、この設定が生き残ってたと思いませんでした!

 

2024年3月 8日 (金)

鳥山明先生 逝去

早い早すぎる

誰かドラゴンボールを集めて下さい!


いや、そもそもギャグ漫画の住人は死なないんぢゃなかったのか?


まだまだまだまだまだまだ作品を見せて欲しかったです

残念です


合掌

。゚(゚´Д`゚)゚。

2024年3月 1日 (金)

横浜ガンダムーこいつ動くぞ!

ある晴れた天気の2/9(金)

横浜は山下公園の動くガンダムの頭のそばに居ました

Ffa79c5593e3445f9f2fb5cd55fc255b

そう、前週2/2(金)に中華街に80超えた母親(以下、婆ァw)を連れて行ったんだが、遠くからガンダムが動く姿を見ているうちに、やはり頭の側まで行きたいと思ったわけです


昨年行った時はチケット取れず、足元からしか見られなかったんでね


で、チケットを見たら次の週のチケットが買えるぢゃないですか

3月一杯で完全終了というので、リベンジしたんですよ


そしたら婆ァも観光気分で自分も行きたいと言いだす始末


え?


仕方ないから連れて行きました

2週続けて横浜ですよ、しかも婆ァ連れで

E3ab21e65f694ac18cd4de7d97b4138a


天気が良くて良かったですよ

484691f97baa4776aa3a67752f28d26f

予約時間に足元の集合場所で並ぶと、スタッフが婆ァ用にパイプ椅子を用意してくれたんです


1番前に椅子を置いて見させました

もちろんワタシは後ろから


あの時、同じグループの皆様

大変ありがとうございました

180b731cb48b4e1f86d61679dd5c920eCd28c4cd36e546148f091e200dbac168


ガンダムのガノ字も分からん年寄りでしたが、スタッフやお客さんの好意で大変楽しんでおりました


お腹の高さの時に、コクピットの高さであることにびっくりしてました


ワタシとしては、腰のフレームだけで支えていて、ケーブルの数の多さにびっくりでした


無理して行って良かったです


冥土の土産になったのかなw

『ジョジョの奇妙な冒険ファントムブラッド』in帝国劇場

お遅ればせながら、ジョジョのミュージカル版の報告です

2/6初日の予定が準備不足のため中止に次ぐ中止で、観に行く予定の2/12が初日となり、その夜公演を見ることに

917032a22627432f8549ecfd987b3d38


開場時間より前に劇場に着いたものの、大行列01bf2abf926d434aacf58476400378bb

さらにグッズ売り場までも超行列で、ギリギリ開演に間に合いました

Ff157e8e3bb24cdca812f7bd33f1a980


並んでいる間にパネルを写す

A5151c155234416bb352a6347204bc9e

初日の夜はジョナサンが有澤樟太郎、ツェペリ男爵が東山義久

全日通してディオ様は宮野真守

ディオ様しか知らないなぁ



まずはじめに、主催者の東宝の役員のお詫び挨拶

(このお陰で、ギリギリ間に合ったのだが^^;)


スピードワゴン(老人)を狂言回しに、

石仮面の話からジョースター卿とディオの父ダリオの出会い、ジョースター家を乗っ取ろうとするディオとジョナサンの青春

そして吸血鬼となったディオと波紋の修行をしたジョナサンの決着

といった、ジョジョ第一部をなぞるミュージカルだが、ダリオがディオの呪縛となり、事あることにダリオがディオにのしかかって来るのは、原作以上にディオの境遇が惨めに感じられました


そして、舞台装置の複雑さに、これは準備不足になっても仕方ないと思わされた

あのまま封切っていたら、事故が起こったかもしれん

ま、プロとしては間に合わせて欲しかったけどね


それにしても、見事な舞台、演出でした

昔、ファントムブラッドだけを劇場アニメ化した時にタルカスとブラフォードの話を端折っていたけど、このミュージカルではちゃんと出てきたし

ま、老師トンペティやダイアー、ストレイツォを省いたのはよかったかも


あと、スピードワゴンの狂言回しや、ツェペリのカエルを叩くときのメメタァ、ズームパンチなどの波紋の表現

そして、最後のディオの眼からビームは見事でしたね



C9d00689ff2c45df8574c5aa78603461


俺は人間をやめるぞジョジョ!


といいながら、人間のままであの動きができるワンチェン役の島田惇平はホントに人間か?と思いました

あとジャックザリパーの大和河内ってVIVANTの大臣のヒトだったのね


所々、聞き取りにくいところもあったけど、全体的に満足でした



帰り道、少しポャとしながら帰ったのですが、その後コロナ発症しまして、しばらく書き込みを忘れてました

DESIGNS永野護デザイン展inところざわサクラタウン ネタバレ注意 #FSS_jp

コロナで延期していたデザイン展にようやく行けました!


東所沢駅の交番に出頭w

MGPのマンホールに拝謁

2441f8eb12d24d1082ab2234bfb25836A6bb4db9580743949d06b97abee54a0c

ところざわサクラタウンに到着して、

まずはちょい早めの昼飯

永野せんせが締切日にスタッフに振る舞う賄い料理

オムライスとコーヒーで腹ごしらえ

E978abc8e7d34eb49a7862b90025c728

オムライスの中のピラフ?はケチャップ抑えめで、良い味付けでした

84d34610510746f0bac4e2b993e9ac3e

引き続き、武蔵野坐令和神社に挨拶して御朱印を受領する


そして、いよいよデザイン展に突入!

Fa133ef132a84e3e91be6774811f7e64

マリア様の説明を拝聴しながら、アマチュア時代のデスアンカーやデザイン画

バイファムやダンバイン、ゴーグのメカデザインを経てエルガイム!

エルガイムではTVには出てこなかったBテンプルのイラストが秀逸


Zガンダムをはじめとして、ボツをくらい挫折したであろうセンセは、フールフォーザシティを発表する


ここでゲートキーパーを見る

もう少し原画が見たかったけど、無かったのかなぁ

それにしてもBGMがイイネ

フォガットのFool for the cityが流れてんだもの(T . T)


そしてシェルブリットやブレンパワード、ゲームイラストを経て、ついにファイブスター物語


と言っても、角川のエルガイムのムックにて発表されたEテンプルやGテンプル、デモンザインプレッションのイラストまでは撮影厳禁


そこからFSSコーナーになって撮影OK!

単行本の表紙の現物は圧巻!

隅々まで見て来ました

4068a5d0c8c74edbad0474c6b5136d502b887dca5e514317b32ef8cd3803171f72b50c26ed3349f3ba5dd7295b65ecddE61324288da74ec580c88186b7aad855

そして1番嬉しかったのは、コレ!

Green & Goldの原画!

73f6b29dd7f248ebbdccb29c5f142fa7

このパトラクシェタワーの実物が見たかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

このポストカードや複製原画があったら買ってたかも


さらに、過去のキャラクターズの表紙たち

圧巻でした

31320651cb7645c59b338169f72fb01e83d4fc18df8f44d092c3e772769248275c3e1f30cabd4449a143256737beb228

そしてそして、見たくて堪らなかったMHとGTMの立体模型

ボークスの巨大ダッカスをはじめ、見たかったMK2、ハイファブリンガー

そしてアワートレジャーのMGP

ついに星団に帰還された谷明氏のZAP

685d7be0b2614f8da860b0f28e2d1d7d786f85c001b14c6e8367a72b249b3139E60561a99b694eedbf7aadfc05436f21A0376940012d4ab7b81a47afb8fa4ed92e5080aa2a42499fa8ea5062d0a6114d

至福の時間だった


そして花の詩女ゴティックメイドのショートムービー

画質を抑えた、と言っても綺麗だなぁ

円盤欲しいな(´ω`)


いよいよ、デザイン展も最後

発売間近のDESIGNS7より

デトネイターブリンガー!

F60a9f57b9f04ee9b2a85b634063642e

SNSで流れてきてスゲェと思ってたけど、実物の凄さは言葉に表せない

ただただ圧巻であった


会場を後にする前に、付箋紙を貼り付けて来ましたが、

3cd47f9b896d4a60ad4a070a5108e617393026daa4ab488da7184e1c430ae9a6

「わぁ」のそばに貼ってきました

申し訳ありません


グッズ売り場は売り切れが多く残念

とりあえず国家シールやポストカード

表紙と台詞のアクリルを2個ずつ購入


しかし表紙は12巻がダブった(T . T)



ロックミュージアムショップでは欲しかったすえぞう缶と1〜3巻の木製ポストカードを購入!


しかしダビンチストアでは、欲しかったものがほとんど買えず

しかも永野護関連で5000円分でないと、複製原稿は貰えず(>_<)


まだ会期も半分なのだから、もう少し商品を充実して欲しいわ

Eee7575ebde84cf38018875b245c7103


最後に武蔵利休でSOGを頂いて帰路に着きました

22ae22312bb741f4ba8d57a7fce3214d

疲れた身体に美味しかったです

が、食べてる間に売り切れてました



それにしても、コロナになってなければ、もう少し早く見に行けたのに残念

3月は平日の休みがないので、もう行けないかなぁ


とても楽しかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

C79fbd8264a34e1b9d69fb204d68b2f8

追伸

あのマリアペンギンが、85年?のエルガイムのキャラシートに書いてあって、そんなに長いキャラなんだとびっくりでした

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ