最近のトラックバック

« DESIGNS永野護デザイン展inところざわサクラタウン ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | 横浜ガンダムーこいつ動くぞ! »

2024年3月 1日 (金)

『ジョジョの奇妙な冒険ファントムブラッド』in帝国劇場

お遅ればせながら、ジョジョのミュージカル版の報告です

2/6初日の予定が準備不足のため中止に次ぐ中止で、観に行く予定の2/12が初日となり、その夜公演を見ることに

917032a22627432f8549ecfd987b3d38


開場時間より前に劇場に着いたものの、大行列01bf2abf926d434aacf58476400378bb

さらにグッズ売り場までも超行列で、ギリギリ開演に間に合いました

Ff157e8e3bb24cdca812f7bd33f1a980


並んでいる間にパネルを写す

A5151c155234416bb352a6347204bc9e

初日の夜はジョナサンが有澤樟太郎、ツェペリ男爵が東山義久

全日通してディオ様は宮野真守

ディオ様しか知らないなぁ



まずはじめに、主催者の東宝の役員のお詫び挨拶

(このお陰で、ギリギリ間に合ったのだが^^;)


スピードワゴン(老人)を狂言回しに、

石仮面の話からジョースター卿とディオの父ダリオの出会い、ジョースター家を乗っ取ろうとするディオとジョナサンの青春

そして吸血鬼となったディオと波紋の修行をしたジョナサンの決着

といった、ジョジョ第一部をなぞるミュージカルだが、ダリオがディオの呪縛となり、事あることにダリオがディオにのしかかって来るのは、原作以上にディオの境遇が惨めに感じられました


そして、舞台装置の複雑さに、これは準備不足になっても仕方ないと思わされた

あのまま封切っていたら、事故が起こったかもしれん

ま、プロとしては間に合わせて欲しかったけどね


それにしても、見事な舞台、演出でした

昔、ファントムブラッドだけを劇場アニメ化した時にタルカスとブラフォードの話を端折っていたけど、このミュージカルではちゃんと出てきたし

ま、老師トンペティやダイアー、ストレイツォを省いたのはよかったかも


あと、スピードワゴンの狂言回しや、ツェペリのカエルを叩くときのメメタァ、ズームパンチなどの波紋の表現

そして、最後のディオの眼からビームは見事でしたね



C9d00689ff2c45df8574c5aa78603461


俺は人間をやめるぞジョジョ!


といいながら、人間のままであの動きができるワンチェン役の島田惇平はホントに人間か?と思いました

あとジャックザリパーの大和河内ってVIVANTの大臣のヒトだったのね


所々、聞き取りにくいところもあったけど、全体的に満足でした



帰り道、少しポャとしながら帰ったのですが、その後コロナ発症しまして、しばらく書き込みを忘れてました

« DESIGNS永野護デザイン展inところざわサクラタウン ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | 横浜ガンダムーこいつ動くぞ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DESIGNS永野護デザイン展inところざわサクラタウン ネタバレ注意 #FSS_jp | トップページ | 横浜ガンダムーこいつ動くぞ! »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ