最近のトラックバック

カテゴリー「松本零士関連」の記事

2024年1月 6日 (土)

『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち 4Kリマスター版』 #YAMATO #ヤマト

荘厳なパイプオルガンと共に登場する白色彗星


圧倒的なスケールで地球に迫る危機に、宇宙戦艦ヤマトが発進する


ということで、4Kリマスター第2弾

ストーリーは分かっているけど、劇場で観たのは初めて

前作より観客数が多く感じたのは気のせいではないでしょう


そして、同年代以上の諸先輩方が多い

場内への入退場の時に、自分を含めた平均年齢高めの皆様が移動する姿を、周りの若い人たちはどのように感じただろうか



いざ始まると、テレザード星の攻防の頃に意識が飛びそうになったが、以降は激闘に次ぐ激闘


デスラーの復讐をかわし、地球に戻るヤマト

新造戦艦アンドロメダ率いる地球艦隊の波動砲一斉掃射も効かず、ガトランティスの圧倒的な戦力の前に傷つくヤマト

佐渡、徳川、山本、斉藤、真田、加藤、土方、そして森雪...

多大なる犠牲の上で破壊した都市帝国から出現する超巨大戦艦の前になす術なく立ち尽くすヤマト


ズォーダー大帝の高笑いを真正面から否定し、沖田に問いかける古代

最後の武器は「人間の命」だと諭す沖田の言葉に、古代は島や相原たちヤマトの生き残りの乗組員に地球の未来を託し、森雪の亡骸と最後の闘いに向かう


テレサの先導により超巨大戦艦に向かい、爆音と共に一筋の閃光が宇宙に輝く


そして流れる「ヤマトより愛をこめて」


その人のやさしさが 花にまさるなら〜

その人の美しさが 星にまさるなら〜

F727d7f1a1ae4daab3449d2ad5542b84

-----

もう分かりきっているストーリーだけど、ここまで書いて、もうダメ

泣ける

ただ泣ける


劇場でも鼻をすする音が聞こえてました


----

リメイクヤマト2202は、あれはあれで面白かったけど、

やはり真田と斉藤のシーンと超巨大戦艦の出現シーンはコッチの方がいいね


あと彗星帝国のデザイン

リメイクのタカアシガニにしか見えんw



-----

予告編の最後にリメイクヤマトの新作予告が流れた


「ヤマトよ永遠にREBEL3199 第1章 黒の侵略 7.19」


また生きる希望がw

72c7e94ef55c449b9a11f8e46b59dc94

2023年12月10日 (日)

『宇宙戦艦ヤマト 4Kリマスター版』 #YAMATO #ヤマト

さらば〜地球よ〜 旅立〜つ船は〜

 

というオープニングではじまった「宇宙戦艦ヤマト」の劇場版

4Kリマスター版ということなので、TVで観た画面より、とても綺麗でしたね

K 

恥ずかしながら、劇場で腰を据えて観たのはこれが初めてでした

 

TVで何度も見たような気になっていたのですが、

ワタシの頭の中に残っていた記憶と大きく異なるシーンがちらほらと出てきて、ちょいと困惑していました

 

 

とはいえ、やはり宇宙戦艦ヤマトは素晴らしい!

 

沖田艦長の

「明日のために今日の屈辱に耐えるんだ、それが男だ。」に始まり、

あの重厚な音楽と迫り来るガミラスに対抗する古代や島、真田、徳川、佐渡をはじめとするヤマトクルー

 

そして、古代の魂の叫び

「我々がしなければならなかったのは、戦うことじゃない。愛し合うことだった」

 

そして最後の沖田艦長の

「地球か、何もかも皆懐かしい」

で涙しました

 

 

惜しむらくは、編集の仕方ですね

古代と森雪の仲には共感できず、最後のデスラー襲撃が無いのが拍子抜けでした

 

これまで何度も見てきたけど、TV版と劇場版がごっちゃになってたんだろうなぁ(;´Д`)

 

 

次回は年明け、「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」ですね

 

2023年2月20日 (月)

松本零士大先生様逝去

慎んでご冥福をお祈りします


死んだ親父が買ってくれた『銀河鉄道999』の漫画原作

近所の駄菓子屋で買ったメカコレ『宇宙戦艦ヤマト』

あれから何年経ったのだろうか


1999年を前にして999の続編が復活し、劇場版アニメの公式サイトの掲示板で知り合った仲間たちと今でも続く交流がはじまり、

「20年来のファン」名義で始めたファンサイト『999いろはかるた(閉鎖)』では、「フィギュア王松本零士特集号」に掲載もされた

もちろん、その当時の仲間たちのおかげです


多趣味なワタシではありますが、『銀河鉄道999』をはじめとする松本零士ワールドは息の長い趣味の一つでもあります


だからこそ、大先生様の訃報に心を抉られ、気力を失ってしまいました

信じられませんし、信じたくもありません


しかし、大先生様はこう言います

「遠く時の輪の接するところで、また巡り会える」

と...



「いつの日か宇宙の海に出て、宇宙から自分のいない地球を見てみたい」と仰っていた大先生様


今頃、999かアルカディア号かヤマトに乗って、地球を見下ろしていることでしょう



最後に一句

『駆け抜けろ 光も時も 飛び越えて

 夢の軌道は まだまだ続く』

by 20年来のファン


合掌



2022年2月 6日 (日)

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章-STASHA-』ネタバレ注意 #ヤマト2205

Yamato2205stasha 

ランハルトが未来を託したのが

かくも小さい男だったとはな.....

 

姉さん!

 

思い上がるな古代進!

 

古代!私ごと撃て!

 

頼む、全員を助ける方法があるんだ!!

 

お帰りなさい

 

こんにちは

 

 

そして、

『ヤマトよ永遠に REBEL3199』

へと舞台は続く

 

 

順番がおかしいかもしれませんが、

劇中の気になったセリフで感想です

 

 

良かった

リメイクヤマトの本編で涙腺が緩んだのは初めてかもしれない

 

 

今回は、ここまでです

そのうち詳細を書くかもしれませんが、是非、劇場で見て欲しいです

2022年1月 2日 (日)

あけおめことよろです

遅くなりました

旧年中はお世話になりました

本年もよろしくお願いいたします

 

Iii02

2021年10月 8日 (金)

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章-TAKE OFF-』ネタバレ注意

時間断層を失った責任を背負いながら、ヤマト新艦長となった古代

このヤマトは新人クルーの訓練を兼ねながら、ガミラス星とイスカンダル星へ表敬訪問に向かう

 

ところ変わってボラー連邦のガルマン星に降り立つデスラー

滅び行くガミラス星人の避難先として最適であった

ボラー連邦の圧政からガルマン星人を解放したデスラーはガミラス星に戻ることに

 

だが、移民船が次々と旅立とうとするガミラス星に、謎の異星人からの攻撃が始まっていた

 

------

 

ということで、冒頭の話のみあらすじを書いてみました

 

新人クルーは一癖も二癖もありそうだし、土門竜介は不穏分子だし、薮は裏切り者だし

ヒルデはヒスを「おじ様」って呼んでるし、芹沢さんは丸くなるし(特に冒頭のあらすじw)

 

旧作の新たなる旅立ちを、今の2199-2202の時系列で2205としてリファインしたものですね

とは言え、2202は思っていた以上に旧作を改変していたので、2205もどうなることやら

 

でも、見た感想は「良かった!」です

ささきいさおさんの「ヤマト!!新たなる旅立ち」も流れましたしね

 

2205は後章が2/4に公開されるそうです

 

 

ネタバレ注意

 

 

 

最後の古代のセリフwww

2021年6月13日 (日)

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』ネタバレあり?

コロナ禍における再三の延期を経て、ようやく6月11日に封切りされました

 

長かったです

 

首を長くして待ってました

 

特にビットコインだか何かのCMでヤマトのBGMが流れるたびに、ぬか喜びをさせられ、

6/5の999シネマコンサートは、諸事情でキャンセルしたので〈コロナのバカやろー( *`ω´)

本作を楽しみにしてました

 

幸いにして、封切り初日に見に行けました

待ちに待った本作、そして2205を今年は堪能するぞ!と意気込んで行きました

 

ところが...

 

 

 

それでも「生きろ」と?

 

 

2205楽しみです

 

 

 

 

 

----

ここから先はネタバレ

 

 

うーん、現在の歴史から繋げているけど、効果あるのかは疑問

特に、戦艦大和の再建と沈没は無理あるだろう

あの第一話のボロボロなヤマトの艦橋シーンを再現するためなんだろうけど

 

 

それから2199から2202の総集編にしたのは評価します

惜しいのは、もう少し年代を絡めるならドキュメンタリータッチの方が良かったかも

 

もしくは2202の最後の選挙で、国民がなぜ時間断層よりヤマトいや古代を選んだのか?

僅差とはいえ、どのような投票だったのかを見たかったかな

 

せっかく『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 2202の選択』というタイトルなのだからね

Df7f346e77d1425e9868a5860c24b5d0

----

ちなみに来場者特典はキリシマでした

07f7c6370a9a4dfab61dd5f1baecb797

2019年3月 1日 (金)

『宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第7章 新星篇』 ネタバレ注意!!

ついに終わってしまった。

賛否両論あるだろう

私自身、納得いかない所もある

でも、最期の「ヤマトより愛をこめて」で何もかもが終わった

涙した



そして、2202のスタッフに、2199のスタッフに、そして旧作のスタッフに

松本零士大センセさまに

西崎義展氏に

ありがとう、それだけだ


もう一度観に行こうかな
BR買ったけど


ーーーーー

ここからネタバレ?

旧作の愛の戦士たち以降の続編のような展開を考えるなら、あの終わり方しかなかったんだろうか?

あのシーンとかあのシーンとかはちょっと、ムムム
やっぱりあの名セリフの使い方は納得いかないけど

それにしても永倉さん、いい女房ですね

ハーロックwでなくフラーケンとヤーブの登場

真田さんの名演説も泣けるっす

7f2ef0c379894f9c9e6e1d0ed2cee496


2018年11月 3日 (土)

『宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第6章 回生篇』 ネタバレ注意!!

61ab0b4817ac4cc9af76b3632216ad33

封切初日に観に行けたのですが、本当にネタバレになってしまう。
だから書きません。

というか、原作にはここまで踏み込んだ印象がないので、戸惑っているのが実情です。
しかし、圧倒的物量で攻撃されました。

かいつまんで書きます。
ーーーーー

白色彗星に飲み込まれたヤマト。
死んで詫びようとする加藤。

辛うじて脱出したヤマトクルーはヤマト型の新造艦「銀河」に乗り込む。

ヤマトと共に白色彗星に飲み込まれた古代達
そして(またまた)重傷を負う森雪。

彗星帝国内部の星で明らかになるガトランティスならびにズォーダーとサーベラーの秘密

傷ついたアンドロメダを改装してヤマト救出をはかる山南とブラックアンドロメダ艦隊


これ以上の書き込みは勘弁して下さい。


いよいよ最終決戦に向かうヤマト
加藤と斉藤、徳川さんに立つフラグ

「慌てず急いで正解にだ」


第七章新生篇は2019年3月1日です
いよいよ最後か

2018年5月27日 (日)

『宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第5章 煉獄篇』 ネタバレ注意!!

波動砲艦隊の波動砲一斉掃射
ついに白色彗星の中心が!!
 
Yamato2022501
ということで、前作(当サイト記事)の最後にて登場したデスラー総統
 
2199で行っていたデスラーの蛮行には、実は悲劇的な理由があった。
そして恐るべきキーマンの正体と、彼を操る黒幕の存在。
 
さらに暗躍する桂木透子。
復活するザーベラー。
 
------
テレサとの邂逅で、ガトランティスの驚異に対し、ヤマトを中心とする「縁」の力が必要であることが語られる。
また、テレサによって若かりし頃の記憶が甦るデスラー。
 
そしてデスラー率いるガミラス軍と対峙する中、古代達を救出に行くキーマンは、デスラーと会って自分のすべきことを思い出し、反波動格子制御装置を作動してヤマトを無力化させる。
そして、一度はガミラス軍に捕まる古代達だったが、キーマンによって救助される。
 
 
はい?
 
 
キーマンって敵なの?味方なの?
 
------
テレザードから地球に向けて出発するヤマト。
ズォーダーに交渉を持ちかけるデスラー。
 
そして、ついにガトランティスの大艦隊が土星にまで攻め入ってきた。
立ち向かうのは山南率いる波動砲艦隊。
 
その圧倒的破壊力に太刀打ちできないガトランティスだったが、白色彗星がついに登場。
収束波動砲の一斉掃射を放つが、ガス雲がなぎ払われただけで、その本体は全くの無傷だった。
 
 
白色彗星の反撃に波動砲艦隊はほぼ壊滅し、旗艦のアンドロメダも波動砲が破壊され満身創痍になった。
 
ようやく戻ってきたヤマトは、反波動格子を利用したトランジット波動砲の一撃に望みをかける。
しかし、桂木透子の暗躍により、●●●●によって操作された反波動格子制御装置が波動エンジンを止めてしまう。
 
動力を失ったヤマトは、白色彗星の重力に引きずられていく。
 
------
ということで、今回は早めに観覧してきました。
全く情報を仕入れず、と言うわけにはいかなかったけど、ほとんどPVも見ないで行きました。
 
ところが、ラスト5分は涙と共に衝撃の結末を目撃する、というコピーは見ていたので、どうなるかと思っていたんですよね。
 
まさかの桂木透子。
 
●●に△△で××させるとは!(超ネタバレになるから書きませんよ)
 
あのような結末は予想できませんねぇ。
まあ、今の時代でのリメイクですから、そういう選択はあるだろうけど...
 
「●●、地獄に落ちるわ」
 
------
それにしても、都市帝国、アレはないわ〜
 
あのデザインは、もう■■■の存在丸わかりだし。
 
 
あと、次回の第六章にあのGヤマトが登場しますw
多分、ヤマトの同型別艦みたいなのかね?
 
------
今回の入場者プレゼントはこれ。
中身は公式HPにもupされてたから、ちょっと興醒めだけどね。
Yamato2022502
次回、第六章回生編は11月2日です。
Yamato20226
------
今回は限定プラモ(右)付の前売りで行ったんだけど、忙しくて作るヒマ無い(つo`)
Yamato2022503

より以前の記事一覧

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ