カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

2016年5月 4日 (水)

いづみっくすさんに行ってきました

JR川口駅そばに、宇宙戦艦ヤマトのファンの聖地のようなカフェがあります。

「いづみっくす」さんという、徒歩5分ぐらいのお店です。
 
これまでお友達のExcaliburさんから、再三お誘いを受けていたのですが、なかなか都合が付かず。
ところが何と今月中で閉店されるとのことで、GW中にお伺いしてきました。
------
中に入ると宇宙戦艦ヤマトのBGMと、所狭しと並ぶ数々のグッズ。
そしてプラモデルの数々。
Img_0120
こどもの日を前にして、沖田艦長が出迎えてくれています。
コチラのお店は、宇宙戦艦ヤマトのファンである店長さんが、所々に小ネタ大ネタを交えてあり、私たちのようなマニアを喜ばせてくれるお店でした。
Img_012301
で、料理もとても美味しくて、写真を撮り忘れてしまいましたが、流星爆弾(肉団子)入りのパスタや、ビーカーに入ったヤマトカクテル。
そして可愛らしいネコの絵を描いたデザートなどなど、お腹いっぱい。
Img_012401
------
ヤマト2199上映時は、Excaliburさんを始めとするヤマトファンの皆さんが出入りして盛り上がったり、上映会などイベントをやったり、お店にはテラス席もあって、模型制作会なんかもやっていたということで、楽しげなお店でした。
Img_012501
 
今回の閉店は戦略的撤退のようですので、いつの日か復活された際には、首に縄をかけられながら、お邪魔したいものです。
 
いづみっくすさんの公式HPはコチラです。
今更ながらですが、是非ご覧下さいマセ。
------
最期に、JR川口駅そばの第2バレラスと総督府ですw
Img_012701

2014年8月25日 (月)

桜島満喫ツアー その3 「鹿児島市内観光と知己を頼って」

8/23(土)

いよいよ帰る日になりました。

チェックアウトが遅くなりましたが、2時間で鹿児島市内の弾丸ツアーを決行。

荷物を持ったままの炎天下!クソ暑い!汗だく!

 

着替えを用意しておけば良かった、というぐらいびしょびしょに。

回りに良い迷惑だったろうなぁ<(_ _)>

 

城山公園→西郷どん立て籠もりの洞穴→仙巌園(島津家の庭園)

 

城山公園展望台からの桜島と鹿児島市内。

2301

西南戦争の最後、西郷どんが流れ弾に当たって死ぬ前に立てこもった洞穴。

2302_2

仙巌園の門にも丸に十の字の家紋

2303

庭園から見た桜島と錦江湾。

2304

そして示現流展示室。

前の丸太に棒で打ち付ける演示をやるらしい、見られなかったけど(>_<)

2305

最後に鹿児島中央駅の観覧車です。

乗らなかったけどw

2308

------

こうして鹿児島市内を観光して、鹿児島空港へ向かい、旅の目的其の四。

 

研究時代に世話になったお爺さんが鹿児島に帰られていたので、面会することに。

空港から随分離れた所にお住まいなのに、わざわざ空港まで来て頂き、ごちそうになり、お土産まで貰い、昔話に花を咲かせました。

2306_2

一時大病をされたのに、今は元気で蝶の採集や畑仕事に精を出されているとのことで、一安心。

今度は東京で会うことを約束して、鹿児島空港を後にしました。

 

もちろん、最後に空港内で「白熊」というかき氷を食べたことを付け加えておくw

2307_2

------

こうして二泊三日の鹿児島、桜島ツアーを終えたのですが、鹿児島良いわぁ。

また行きたいわぁ〜\(^O^)/

桜島満喫ツアー その2 「桜島ダイビングと聖地巡礼」

8/22(金)

旅の目的其の弐。

現地のダイビングショップ AQUATRIP さんに迎えに来てもらい、桜島の麓でのダイビング。

 

10年前は陸路で桜島に渡ったので、桜島フェリーに乗るのも初体験。

わくわくもんですわ。

フェリーは通勤の足になっていて24時間就航なんだって、へぇ。

2201

2202_2

で、桜島に渡ってポイントに向かう。

そこは溶岩台地の遊歩道と足湯のある所なのですが、炎天下で汗だくの中、駐車場からポイントまで器材を背負って歩くのです。

5分くらいで、潜る前にもうへとへと。

2203

(左がワタシ、AQUATRIPさんより転載、ごめんなさい)

 

でも、潜ると桜島特有の溶岩と火山灰で、伊豆には見られないような景色が満喫できました。

2204

やはり伊豆より暖かいんですねぇ、イソギンチャクの森ができてました。

2205_2

さらにガイドさんも驚いていたアカオビハナダイの群れが凄い。

この日は透明度が悪く、肉眼では良く分からなかったのですが、フラッシュを焚くと赤と青のラメがキレイでした。

2206

22061 2207_2

しかし水底も砂では無く火山灰なので、巻き上がりやすく濁りやすいんですね。

おかげでフラッシュを焚くとマリンスノー状態(>_<)

 

さらに海中の溶岩台地も底が見えないぐらいに暗い。

私らは25mぐらいまでしか行かなかったのですけど、50mは続くらしいです。

 

足湯もダイビングの休憩中には入れるし、まったりするには最適でした。

餌ねらいのネコが凄かったけど。

 

でも、念願の桜島ダイビングは非常に面白い経験ができました。

また来たいなぁ。

 

------

続いて、旅の目的其の参

赤水展望公園。

2208

そう、あのオールナイトコンサートの会場跡地である。

コンサートの後、開拓した地を公園として残してくれたんですね。

2209

そして 叫びの肖像!

長渕剛をモチーフに作られた石像で、その叫んでいる像の前で同じポーズで写真を撮りました。

10年前が思い出されて感慨深いモノがありました。

2210

ダイビングでご一緒した親子さんが前日のライブに参戦されていたようで、ここでも偶然の出会いがありました(笑

恐るべし長渕剛!w

 

------

こうして桜島を満喫し、フェリーに乗って桜島を後にしたのですが、もう一人ご一緒した福岡の方(上の写真の右の方)が、色々と鹿児島の紹介をしてくれて、ちょっとした観光気分も味わえたのですが、最後に黒豚のしゃぶしゃぶの美味しいお店を教えてくれました。

 

で、天文館のそのお店に行ったのですが、門前のメニューの金額に(・0・;)…高い

泣く泣く他のお店に行きました。

とは言っても黒豚のしゃぶしゃぶを食べたかったので、何とか一人前の安い店を探して食べてきましたよ。

 

続く

桜島満喫ツアー その1 『All Time Best ARENA TOUR 2014 Tsuyoshi Nagabuchi』

2004年8月21日 長渕剛 桜島オールナイトコンサート

そう、長渕剛が企画し桜島の溶岩台地を開拓してコンサート会場を作り、75000人を動員した伝説のライブである。

 

あれから10年たったので、桜島のコンサート会場だった場所に遊びに行こうかな?と思ったのが、今回の旅のきっかけです。

 

そしたら同じ日にコンサートをやるというし、折角だから桜島の麓 錦江湾 で潜ってみたいし、と計画を立てて行ってきました。

 

------

8/21(木)

鹿児島空港からバスで鹿児島市内の天文館のホテルに行き、かごしま水族館まで歩いてきました。

 

ここもジンベイザメを飼育しているのだが、外の水路ではイルカも飼育している。

なんでも錦江湾は野生のイルカの生息地らしい。

2101

2102

で、桜島フェリー乗り場から桜島を見て、ようやく来られたぁ、感慨深かったです。

 

------

旅の目的の其の壱。

「All Time Best ARENA TOUR 2014 Tsuyoshi Nagabuchi」に参戦。

2107

鹿児島中央駅からの臨時バスの電光掲示も長渕一色!

2103 2104

会場も大賑わい!

2105

鹿児島は長渕剛の故郷でもあるので、どれだけ濃いライブになるのかと思っていたら、確かに濃かったぁ。

曲目は不満なところもあるのだが(ベスト盤のライブだからね)、体力がついて行かなかった(>_<)

情けない、情けない。

2106

ちなみに入り口には長渕さんの奥様のウエルカムフラワーが飾られていました。

 

詳しいネタバレはファンサイト「Top of The Hungry」さんが詳しいです。

 

------

で、宿の近くに戻ってきたら、天文館って繁華街だったのね。

知らずに宿を取ってたもんだからビックリ。

 

客引きの多さにうんざりしながら、たまたま目についた「さつま料理」の文字。

 

入ってみたら良心的な居酒屋で、芋焼酎を飲みながら、キビナゴや首折れサバ、タカエビなどの刺身、鳥刺し、薩摩揚げなどのさつま料理に舌鼓をうつ。

 

たまたま入ってきたカップルさんが長渕Tシャツを着ていたので話してみると、なんと千葉のヒト!

こりわびっくり(・o・)!

今回のツアーに全て参加するらしい。

うん、上には上がいるもんだ。

 

続く

2014年5月11日 (日)

「STAP騒動を料理に例えたら?」

  1. @まっきい(以下@ま)

    今回のやり取り、「STAP騒動を料理に例えたら?」

    ってタイトルが付きそうw



     

    @エクスカリバー (以下@エクさん)

    じゃあ上手くまとめてブログの記事へどーぞ♪ (^^)/

     

     

    当サイトの常連のエクスカリバーさんとのtwitter上のお遊びです。

    きっかけは、過去のY!ニュースの記事からです。

     

    ということで、まとめてみました。

     

     

    ------  

  2. 
@エクさん

    
こうなると理研には、外部の人間とかに触れられたくないものがあるんじゃないかと勘繰りたくなる。



    @ま

    特別法人だかなんだか、そっちへの移行が優先で、小保方さんに押し付けて逃げようとしてるだけ。

    あんだけ疑惑が続いたら、自浄作用も無い(´Д` )

    やれやれだぜ。

     

     

    @エクさん
    否定だけして根拠を示さないんじゃ、小保方さんを非難する資格はないよなあ。
    こうなると理研には、外部の人間とかに触れられたくないものがあるんじゃないかと勘繰りたくなる。
      
    @ま

    だから一刻も早くSTAP細胞を再現できれば、全てケリがつくと思います。
      
    @エクさん

    でも、それが出来ないんだよねえ。理由はよくわかんないけど
      
      
    @ま

    度いろいろな組織に分化した細胞を、受精卵のように未分化な万能細胞に戻すのは大変なんですよ。

    でも関わってきた人たちでSTAPがあるというなら、それをやって見せれば良いんです。

    どんな方法でも再現してくれれば...
      
    @エクさん

    再現してくれれば「ある」のは間違いないんだしね。でも再現できないからと言って「ない」と決め付けられないのがもどかしい。
      
    @ま

    結局、特許とかの既得権益が絡んでいるから、おおっぴらにできないんですね。

    STAPが本当にあるならば、iPS以上に日本の国益になるんだけどなぁ。

      
      
    @エクさん

    秘伝のタレとかエキスとかがナイショだから、公衆の面前で調理することも出来ないんだよね。

    でも非公開でも出来上がった料理が美味しければ良いワケで、それがよくわかんないんだよなあ。

    たまたま凄い味付けが出来ちゃったのか、それとも上手いというのが勘違いだったのか。

       

    @ま

    ナイスな例え(=ω)

     

    @エクさん

    あるいは不味いのに、周りの皆に「美味い」と言え、と強要したのか。……てな例えで合ってる?

     

    @ま

    美味いと思い込んでて、周りに触れ回った。

    周りも美味いと思ったら産地偽装が見つかったので、謝罪しろ、って所かな?w
      
    @エクさん

    産地偽装か。正規の食材使ってなかったってこと?
      
    @ま

    うーん、製造方法が違うっていうのは何て言えば良いのかなぁ?
      
    @エクさん

    焼かずに煮るのは反則だ、とか? 適当な例えが見つからないね。健康食品なのに、合成着色料とか防腐剤使っちゃったとか

     

    @ま

    自分のオリジナルレシピのように言ってたら他店のパクリだったとか?

    美味い料理ができたけど、どうやって作ったか分からなくなってレシピを切り貼りしたら再現できなくなったとかはどーでしょー(=ω)

     

    @エクさん

    ふむふむ。

    ------

     

    ていうことで、会話は終わったんですが、その後、再調査もしないで小保方さんは捏造認定されました

    さらに今国会で理研の特別法人?新法人?の法案申請は流れたそうです

     

    どうも理研は新料理のレシピを闇に葬り、かつ、三つ星にして貰おうと躍起になっているようですな。

     

    それにしても、まとめ記事を作るってこんなに大変なんだ、と実感しました(-。-;)

    また、ネタが上がったらうぷするかもです。

     

    でも、しないかも(^^ゞ

2013年12月 2日 (月)

おまかせ寿司

今日は仕事はお休みなので、親の付き添いで船橋市場へ行ってきました。

Img_3315
昼飯が楽しみで、朝飯を抜いて大正解。
お店のおまかせ握りをいただいてきました。
Img_3314
これがうんまいぞーーーー!ってなものでした。
------
船橋の市場のなかも、結構美味しそうなお店が多く、海産物の店だけでなく、中華や定食屋などいろいろあるんですけど、なかなか行けないんですよね。
 
なので、いつも海産物の店に行っちゃうんです。
 
ちなみにテリー伊藤さんのご兄弟の卵焼き屋さんとか、駄菓子の問屋さんとか、食品雑貨の問屋さんとか、築地ほどではないですが、いろいろあって面白いですよ。

2012年10月12日 (金)

ついにズゴックも!

ついにズゴックも!
ついにズゴックも!
ついにズゴックも!
ザク豆腐に続いてナベ用豆腐になりました!

2012年9月14日 (金)

ザク豆腐

ザク豆腐
ザク豆腐
キヌとは違うのだよ!キヌとは!ということで、やっと見つけました。

ザク豆腐。

緑の色合いは枝豆で、一口食べると後から枝豆の味が濃厚に感じられました。

うーん、遊び心満点!

2008年5月 9日 (金)

パサール幕張

パサール幕張
今、京葉道路の幕張PAにいます。

最近『パサール幕張』と言うキレイなパーキングエリアにリニューアルしました。

確かにお店がコジャレた感じになりましたね。
ちょっと前は田舎のPAでしたもの。

お店は東京名物を取り揃えて、と言うのですが、ワタシには有名店かどうかわかりませんf^_^;

ま、崎陽軒のシュウマイが東京名物かどうか…

でも、ショーケースを見て、あれこれ迷ってみようと思います。

2008年1月19日 (土)

田舎沢庵

通勤時、いつも通る八百屋さんで気になる貼り紙があるんです。

「田舎沢庵 入荷しました」

ちょっと興味あったので今朝6時半頃の通勤途中に、寄って来ました。

八百屋のおかみさんによると、糠と塩でしか漬けてないとのこと。

早速購入して、先ほど食べてみました。

味は素朴で、大根の辛さと糠漬けのしょっぱさに、甘さが絶妙なバランスで、ご飯が進みます。

貼り紙が出るということは、待ち望んでいる人も多いことでしょう。

しかし購入したものの、ビニール袋から匂いが漏れ出てしまい、職場でも生ゴミのような匂いがすると言われてしまいました。

美味しいんだけど、こんなのを朝一番で買うもんじゃないなぁ(^_^;)

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ