カテゴリー「FSS」の記事

2017年2月11日 (土)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT3月号(2017) ネタバレ注意

今月号の表紙はニキータ・恋・パルトラバーナー="オージェ"

どうやら彼女ら超帝国剣聖はドウター・チップで再生しているらしい。
 
ログナーだけじゃないんですね、ドウターって。
 
さらにスタント遊星攻防戦にて超帝国剣聖の力を取り戻して、”ツァラトウストラ・アプター・ブリンガー”に乗るらしい。
このときのツァラトラが最強だったらしい。
 
そんな人がいてもマキシは死ぬんだよね、スタント攻防戦で。
------
 
本編は、先月号でコーラス軍が参戦して、ますます乱戦に。
ジャマーと砂埃で何も見えず。
 
そんな所に新GTM出現。
一年前の表紙に登場した○○(当ブログ記事)、GTMアマルカルバリ カイリーダウンBl-2です。
ジュノーのピムカート公国のGTMだそうですが、騎士は元コーラスのトリオ騎士団長アイリーン・ジョルで、AFはバランシェファティマのパトラですって。
 
コーラス王妃エルメラの同級生で姉御肌なお方です。
ジュノー2989でコーラスIII世を守れずに、責任取って退団した人だそうな。
 
あの時、最終決戦間近のコーラス城での宴会にいたんだろうな。
トリオ騎士団の設定なんてほとんど無かったからねぇ。
------
 
そして最後に、ひとり何かに気づいて焦っているアイシャと、これだけ乱戦になっても動かない枢軸軍のジィッド。
そして敵が予想もしない全く別なジャマーコードを出そうとしているAFニナリス。
 
この先、何が起こるのか?
いよいよ"背徳のジィッド"が動き出す?
 
------
ワタシの予想は、伏兵がツラック隊基地を攻撃して、ミースとアウクソーを略奪。<44分間の奇跡に繋がる?
 
ちょっときな臭くなってきました。
 
 
 
------
追伸!
来月号は、表紙&巻頭特集だって!

2017年1月10日 (火)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT2月号(2017) ネタバレ注意

表紙はアサラム・スキーンズ="ザ・ディグツァイト"

カイエンの実の父ですね。
 
超帝国剣聖の説明がありますが、その中に「サタンの「アスタローテ」」なる名前が。
サタンですと?この設定は消えて無いのか。
 
作品集「Xross Jammer」で、剣聖の疑問やGTMの設定の訂正などがあるそうです。
(発売日についてのコメントなし、作者のポカをお許し下さい、とのこと)
 
------
いよいよ始まったGTM戦!
全軍で迎え撃つツラック隊に枢軸軍は余裕がある。
 
ツラック隊の消耗を目論むドラクーン(ナオ)とレンダウド(ミキータ・オージェ)。
レンダウドのスコーパーの力に反応して現れたイメージはコーラスIVとその守護者。
 
「ララファが体内に形成されつつある人物に近しい者がこの近くにいるからだ」
 
AFは互いにカウンター合戦。
少しずつ押されるツラック隊に回り込むウモスの一軍!
 
そして吹っ飛ぶ青騎士!?
 
「オレに続けェ!!」
「バカ!!セイレイ早すぎだっての!!」
 
あ、あなた方でしたか、近しい者は。
 
 
遂に登場コーラス軍!!と2騎のHL1(六代目四呂死苦)!!
 
そのセイレイ達のサポートに回るアイシャ達ミラージュ、そしてハイファ・ブリンガー?が登場。
 
------
次から次へと・・・・・・! 来月号も混戦必至!
 
とのことですけどね。
 
 
 
 
 そういえば、コーラスIVが騎士として働かなかったことが、その後の星団の動乱?混乱?を招いた、って設定があったけど、そこに繋がるのかな?

2016年12月11日 (日)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT1月号(2017) ネタバレ注意

デザインズ6のタイトルは「XROSS JAMMER」に変更とのことです。

 
で、今月号は情報妨害戦(XROSS JAMMER)です。
ツラック隊はビルド、湖のオーハイネ(エニーホ)、ビューリー、スパルタ、虹姫+ミース
対する枢軸国はマドリガル、令令謝、ニナリス、ヴィルマー、そしてパシテア
 
様々なAFによる情報戦が始まる。
そしてツラック隊には、AP騎士団ジャグード隊ならびにスパチュラ隊が助勢する。
 
------
シュバイサー・ドラグーンの正体は「へたれ騎士」
軍師としては星団一ではないかと評価されているが、「ナイトキラー」だの「泰天位蹴り」はガマッシャーン国がでっち上げたもので、その実力はトホホな力しか出せない。
 
"この時代では"
 
ん?
 
ガマッシャーン側にもう1人、別の作品のキャラみたいな少女?騎士レンダウドが、パートナーのパシテアを連れて登場する。
 
「オイもお主もこの時代ではトホホな力しか出せんぜよ」
 
「今仲間で確認が取れるのは(中略)...マドラ・モイライ...つまり"プロミネンス"だけぜよ...」
 
んん?
 
ミキータ・オージェ?
超帝国ユニオのヘリオス剣聖騎士団?セブンソード(7剣聖)?
 
色々な剣聖の名前が出てくるが、唯一出てこないのがディオ・クルマルス?
まさか?!
 
なんだかここに来て、先の分からない展開になってきたっす。
 
------
MH LEDミラージュの"ライド・ギグ"、これは"ライド・ゲイズ"という名前に変更したっぽいです。
出前女のAF虹姫はAFチャンダナとおなじほよーん型だそうで。

2016年11月10日 (木)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT12月号(2016) ネタバレ注意

バッハトマ本陣に立つGTMデムザンバラ(MHシュペルター)の足脛より上の姿公開!
いよいよ背徳のジィッドの暴走が始まる?
 
------

いよいよベラ国大攻防戦が始まる前に、いきり立つツラック隊。

そんな中でもボケかますファナことラキシス。
 
 脱皮に失敗してる…
 
そんな中ツバンツヒに絡まれるベラ国騎士と出前女
 
決戦を前に危険物は取り除く!!
 
(結果)お前達2人共私の部下だ!!
 
え?私コーヒーの出前に来ただけで〜
もうバレてます、ハラくくって下さい…
 
------ 
そして遂にミラージュGTMスーツを着てシリアルに登場したラキシス!!
 
(建前) 戦うのは妻の役目
(本音?)ソープ様が戦うわけないです、敵のGTMを見たくて行くのですから!
 
ソープ やばい、ばれてる…
 
 
いよいよ開戦!
 
 
ということで、次号から開戦?
------
デザインズ6「Xross Jam(クロス・ジャム)」(発売日さっぱり未定)とのこと。
エピソード「ツラック隊」に出たGTMや武装、騎士AFのスーツなど、おまけページあり。
単行本14巻より前に発売したいらしいが、いつになることやら。

2016年10月 9日 (日)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT11月号(2016) ネタバレ注意

ソープの本質について言及するナルミ
「すごく怖いの 冷酷で......でも とても優しい」
「一瞬詩女様に見える時がある」
「実際あなたは謎の人よね あのツバンツヒさんより」
 
うん、ソープの本質を突いてるね
 
------
 

非常事態!!

敵大部隊が国境に集結中!!
 
------
 
ついに枢軸軍がベラ国に向けて進軍を開始した。
GTM総数279騎!
 
いよいよ「ツラック隊 最後の闘い」
クライマックスですな。
 
------
それにしても、ようやっと過去の資料が生かされる時が来た様ですね。
 
例えばロッゾ帝国ウーグラ騎士団のバルンシャヘッド(騎士服)とダックナード・ボア・ジイ
元パイド・バイパーのAFヴィルマー
シュバイサー・ドラクーン
などなど
 
昔のCharacters4(1989)なんかで出てきたような設定てんこ盛りです。
残念ながらMHではなくGTMですがね。

2016年9月11日 (日)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT10月号(2016) ネタバレ注意

今月号は「ファティマ・アウクソー」後半

本編表紙はクリス人形のプレゼント要項です。
それにしても、129,630円(税抜き)を2名だそうですが、スゲぇ高いのね、この人形。
------
 
剣聖カイエンがなぜZKKM(旧FEMC)に入団することになったのか?
ファティマ・クーンがなぜ神?になったのか?
アウクソーがどうしてカイエン以外をマスターにできないのか?
 
などなどと言った理由が明らかにされていきますね。
 
それにしても天照がアウクソーに言ったセリフはなんでしょ?
あのアイエッタ姫の「救世を!」かなぁ。
 
------
で、今月のビックリねたは!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「バーガ・ハリBS-R」
 
ん?
 
出戻りハレーの乗るGTMは亡きヤーボ・ビートのA-TOOL BSコブラだったよね。
 
てっきりNT誌4月号表紙のバーガ・ハリBSコブラと思うぢゃない。
 
でも、真紅のGTMコブラ・ハーブ、駆逐型バーガ・ハリだって。
えっ、なにそれ?
------
ビックリねた第2弾
現在、単行本14巻作業進行中。
でも連載は続けてくれるって。
 
ま、いつ休載になってもしかたないんだけど。
とりあえず、あと4回+ツバンツヒエピソードだそうですので、来年の春過ぎに14巻発売?

2016年8月10日 (水)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT9月号(2016) ネタバレ注意

先月号の帯予告にインサートエピソード「ファティマ・アウクソー」とありました。
 
ま、マジェスティック・スタンドが始まって剣聖カイエンが死んだことで、アウクソーのファティマとしての能力を失ってしまったことが切っ掛けになってます。
 
その原因を探るべく、ソープの口から、カイエンが自分の出自を知ってバランシェ邸に殴り込みに言ったら、メル・リンスに返り討ちにあったエピソードが語られます。
 
ということで、久々に剣聖カイエン登場なんですね。
以上
 
------
最近のFSSは、GTM事件以前の出来事を述べる機会が増えていますね。
ま、ナカツ氏のことですから、ちゃんと意味があるんでしょうけどね。
 

2016年7月10日 (日)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT8月号(2016) ネタバレ注意

ヤーボ・ビートだ!!剣を引け!!スクリティ!!

 
ということで、A-TOLLスクリティがジ・エンプレスに対峙したあのシーンが、GTMバーガ・ハリとカイゼリンに置き換わって再現されました!!
 
今月号の見所です。
 
ということで、先月号にとっ捕まったヒゲのヒト。
これで正体がわかりますね。
あの整った髪型も見る影がないですなぁ。
 
それにしてもソープ君でも、まだカイゼリンは見たことないんですね。
ツバンツヒは懐かしいとか言ってるけど。
 
 
映画で見た動くカイゼリンと、漫画のシーンで描かれたカイゼリン。
映画では氷のカイゼリンという印象ですが、漫画では炎のカイゼリンのイメージでした。
装甲は赤がメインなのかなぁ。
漫画は白黒なんで、カラーにして欲しいシーンですね。
 
それにしてもツラック隊は星団最高峰GTMガーランド2名とAFガーランド、ならびに最凶のAFもいて、ある意味最強?
 
次回はインサートエピソード「ファティマ・アウクソー」だそうです。
 
 
 
 それにしても、誤植?が多いっす。
ファテマ?ツバンヒ?

2016年6月11日 (土)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT7月号(2016) ネタバレ注意

今月号はフロートテンプルwithハーモイドエンジン に尽きる!

 
昔のフロートテンプルはのどかな空中宮殿のイメージでしたが、GTMと化したフロートテンプルwは邪悪さが増してますねぇ。
 
さらにどんどんツラック隊に染まっていくツバンツヒ。
ああして、料理に目覚めて、後に大ヒットした玉子焼き器をお作り遊ばされるのでしょうねw
 
暴風三王女のうちの2人は、アイシャの舎弟と化したかw
 
そして先々月の最期にのぞき見していたヒゲの方。
最期に連行されてきました。
どーもミューズには見えないしなぁ...誰だろ?
追記:すいません、表題が5月号になってました。
        7月号の間違いです。m(_ _)m

2016年5月10日 (火)

FIVE STAR STORIES ファイブスター物語 NT6月号(2016) ネタバレ注意

今月は、ツバンツヒの初戦となった戦闘で、活躍した一般の騎士達の表彰式から始まります。

ベラ国とツラック隊の活躍に、他国からの援助も少しずつ来ることで一安心するナルミとソープ。
 
その裏で天才的スライダーであるソープの正体を探るツバンツヒ。
(あくまでスライダーとしてのソープであって、天照陛下のことではないw)
 
そのツバンツヒにタピオカミルクティーで餌付けされるファナ。
------
バッハトマでは闘いに行かせてくれないと愚痴るジィッド。
久々に登場した治療中のボスやんとTV会議するデコース。
 
しかしデコースってこんなにAFに気配りできるヒトでしたっけ?
「この話はオレとお前だけの話だ」
「気に入ったら胸元に飾れ」
------
最期にいつの間にかコンビになっているファナとツバンツヒがバザーに買い出しに。
その向こうにいるのは頭の悪そうな女学生2人。
 
何やら怪しい2人が登場…波乱の予感!?
とあるんですけど、ワタシには暴風の気配が感じられてしょうがないです。
 
 
------
ところで、先月号の記事で
>そしてツバンツヒの初戦を監視しているヒゲの方。
>あなたはだぁーれ?
 
と書いたんですけど、それについての答えはまだ無いです、はい。

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ